大腿骨骨頭壊死

■いつ頃から痛くなってどんな状態でしたか?

  去年の8月20日頃からで最初は少し痛いくらいだったんですが、

 段々痛みが進行してきて、立ち上がる時と歩きはじめと歩く時の足に負

 荷がかかって体重がかかった時に酷く痛くなってきて、、

 最後は杖を使わないと歩くのが辛いくらいになってました。

 

■そうなんですね。

 痛くて杖を使わないといけないくらいに、、

 それでどうされたのすか?

 最初は、とりあえず我慢していましたね。いつかは良くなるだろうと。

 でも、我慢できなくて病院に行きました。病院に行ったのは11月初旬

 でしたね。

 病院でMRIをとったら大腿骨骨頭壊死と診断されて、、、

 膠原病で薬を飲んでいるんですが、病院の先生からは、膠原病用の薬の

 ステロドで骨頭壊死になるという確率は低いと言われました。

 只、ステロイドの点滴だと骨頭壊死になる可能性が高くなると言われま

 した。

 

ステロイドの副作用で骨頭壊死になる可能性があると学会で発表されま

 したからね。病院ではどうでしたか?

 病院の先生に、痛みをとめるにはどうすれば良いのかと聞いたら、人

 工関節に置き換える手術しかないと言われて、直ぐ手術だと言われまし

 た。それは、どうしても嫌だったので、 とりあえず、痛み止めを貰っ

 て飲んだのですが3日くらいしか効かなくて、痛み止めも全然効かな

 い状態になっていました。

 

■辛い状態になって大変でしたよね。

 病院の痛み止めも効かなくなって、どうされたのですか?

 病院以外の方法をインターネットでさがして、こちらを試してみようと

 治療を受けにきました。

 

■こちらにいらっしゃる時の状態はどうなっていましたか?

 一番酷い時は、座っていても寝ていてもジッとしていても何をしても痛

 くて、本当に辛くてどうしようも無いという感じでした。

 歩くときは杖を使わないと痛くて歩けませんでした。

 杖をついても痛かったですが

 

■こちらにいらして、最初に施術を受けれらた時の印象はどうでしたか?

 率直におっしゃって頂いて構わないので感想を教えて頂けますか?

 こんな事、言って良いのかな?

 こんな事を言うと失礼かもしれませんが、最初  

 はこんなので本当に大丈夫なのかな、良くなる

 のかと半信半疑でした。

 正直、2回目までは未だ半信半疑でしたが、痛

 みが徐々に消えてきてはいました。

 3回目位から杖もとれたので、その頃からだと

 思います。良くなるだろうという確信に変わっ

 たのは

 今は、杖を使わなくても歩ける様になって、立ち上がり時も階段の上り

 も痛みは無いです。

 朝起きた時が少し辛かったりしていましたが、そも今は無いです。

 痛み止めは、病院で処方されるので貰っていますが全然飲んでいません

 未だスポーツが出来るまでにはなっていないですし、違和感は多少あり

 ますが痛み自体はもう殆どありません。普通の生活支障はなくなって

 きています。

 

■最後に、

 同じ悩みをお持ちの方にメッセージがありましたらお願いします。

 是非、直ぐにでも高橋先生の施術を受けて下さい。

 一緒に骨頭壊死を克服しましょう。

 

■坂本さん(仮名)貴重なお時間をありがとうございました。

 快復する手段があるので、一人でも多くの方が手術をせずにすまされた

 らと願います。 

 

※坂本さん(仮名)の一番の趣味はサーフィンです。

この症状が出る以前は、ほぼ一年中海に行っていたそうです。

5月にはサーフィンが出来る様になる事を目指して一緒に頑張っています。

 

2012年2月16日