筋肉が固くなる原因

  

    ①仕事、運動、楽器演奏等による筋肉の使いすぎ

 

    ②仕事、運動、趣味等で偏った筋肉の使い方をする 

    

    ③パソコン作業、デスクワーク等で長時間同じ姿勢を続ける 

    

    ④悪い姿勢を続ける

 

    ⑤疲労した筋肉に過度の重力がかかる⇒肉離れ、捻挫

 

    ⑥転倒打撲から身を守る

 

    ⑦低体温(冷え)

 

    ⑧極度の緊張状態

 

    ⑨睡眠不足

 

    ⑩ストレス等により神経が休まらない状態が続く

 

 

筋肉が固くなると

   ①神経が圧迫される⇒ 神経が圧迫されると

 

    ● 痛み、痺れが発生

 

     ● 各器官に間違った情報が伝わる事があります。

       (ヘルペス・紫斑病等はこれが原因となります) 

         

    ②血管が圧迫される⇒ 血管が圧迫されると

 

    ● 細胞に栄養が行きにくくなり快復が遅くなります。

 

     ●  老廃物が滞り、循環が悪くなる(膝の水は循環が悪くなった状態)

 

     ●  体温が下がり免疫力が低下、色々な病気になり易くなる

 

     ● 内臓の血流が悪くなり内臓疾患に罹りやすくなる 

       生理痛、便秘、子宮筋腫等 

  

 

   ③骨が歪む⇒ 骨が歪むと

 

      ● 骨盤が歪むと、その上の背骨、首の骨が歪み カラダのアチコチに不具合が出てくる

 

      ● 歩く姿勢、立ち姿勢、座り姿勢が悪くなります。

      姿勢が悪くなるとバランスが悪くなりスタイルも悪くなります。